ゲームに関する、マイナーな情報を主に扱っているサイト...ま、最近PSP関連しか扱ってないですが・・・
| トップ | PSP ウラ情報 | 用語・略語解説 | 誤字報告 | リンク集 | うpろだ |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PSP CFW3.03 OE-Cインストール方法 

PSPのファームウェア(以後FW)のバージョンを1.50/カスタムファームウェア(CFW)→3.03 OE-C(3.03 OE-A2のバク改善版)にアップデートする方法を紹介します。
このカスタムファームウェアはFW3.03機能を利用可能な状態で、FW1.50のようにコピーゲームやエミュレータなどの自作アプリを動かせる、便利なファームウェアです。
これより下記の手順を実行する事でPSPが壊れる可能性があります。
全て自己責任で実行してください。

PSP FW1.50/CFW→CFW3.03 OE-Cアップデート方法
■準備するもの
・FW1.50 or CFWを導入したPSP
・「CFW3.03 OE-C」⇒こちらからダウンロード
・FW1.50のアップデート用「EBOOT.PBP」⇒こちらからダウンロード
・FW3.03のアップデート用「EBOOT.PBP」⇒こちらからダウンロード

■やり方
Ⅰ メモリースティックに各データを配置
①「CFW3.03 OE-C」をダウンロードして解凍し、「303oe_c」フォルダの中にある「303oeflasher」、「303oeflasher%」、「oeupdmaker」、「oeupdmaker%」をメモリースティック内の「GAME」(CFWでカーネルが1.50以外の場合は「GAME150」)フォルダ内にすべて入れる。
②FW1.50、3.03のアップデータの「EBOOT.PBP」ファイルをそれぞれ「150.PBP」「303.PBP」にリネームし、「oeupdmaker」フォルダ内に入れる。

Ⅱ Update Makerwを起動し、DATA.DXARを作成
①PSPを起動し、メモリースティックから「3.03 OE-C Update Maker」を選択し、起動する。
3.03 OE-C Update Maker
②黒い画面に文字がでたら×ボタンを押し実行する(1時間以上かかる)。
③プログラム終了後、PSPをパソコンに接続し、「oeupdmaker」フォルダ内に「DATA.DXAR」ファイルがあるか確認する。
④「DATA.DXAR」ファイルを「303oeflasher」フォルダに入れる。

Ⅲ カスタムファームウェアをインストール
①PSPを起動し、メモリースティックから「3.03 OE-C Firmware Install」を選択し、起動する。
3.03 OE-C Firmware Install
②黒い画面に赤い文字が表示されるので、×ボタンで実行する(変換作業中は電源を切ったり、ほかのボタンを押したりしないこと)。
③プログラム終了後、PSPの「本体設定」を見て、FWが3.03 OE-Cとなっていれば成功!

■PSP(メモリースティックDuo)構成例
「MS_ROOT」
 └「PSP」
   └「GAME」(「GAME150」)
     ├「303oeflasher」-「DATA.DXAR」
     ├「303oeflasher%」
     ├「oeupdmaker」
     |├「150.PBP」(リネームしたFW1.50データ)
     |└「303.PBP」(リネームしたFW3.03データ」
     └「oeupdmaker%」

■関連リンク
【PSP リカバリーモード起動&使用方法(OE系)】
【PSP CFW→FW1.50ダウングレード方法】
スポンサーサイト
まずPSPに、ファイルを移動して
起動しようとすると
破損データになっていて
起動すると
「起動できません。データが壊れています。」
となりますが
対策方いくつかお願いします。
[ 2007/12/22 11:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
このサイトについて
■サイトについて
当サイトは管理人のSprit (sprit000@gmail.com)が運営しております。コメント担当の管理人であるkin氏(K・K・D)も善意でアシストをして頂いております。
■リンクについて
当サイトはリンクフリーです。 当サイトとの相互リンクをご希望の方は、リンク集のコメント欄にて、お申し込み下さい。
■コメント・トラックバックについて
・少し調べれば分かるような質問はしないこと。
・荒らし、広告、その他不快な内容を書き込まれた場合は削除・制限の対象とします。
・トラックバックは無制限ですが、広告目的などの場合は削除・制限の対象とします。
■免除事項
当サイトに記載されている事を実行し、どんな不利益が生じようとも、一切の責任を負いません。
最近の記事 + コメント
QRコード
QRコード
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。