ゲームに関する、マイナーな情報を主に扱っているサイト...ま、最近PSP関連しか扱ってないですが・・・
| トップ | PSP ウラ情報 | 用語・略語解説 | 誤字報告 | リンク集 | うpろだ |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PSP 「Pandora's Battery」作成不可バッテリーパックリリースか? 


今まではハッカー達がファームウェアの脆弱性を狙ってダウングレードソフトを開発してはファームウェアアップデートにより対策・・・とイタチごっこを繰り返してきたのですが、ご存知のとおり「Pandora's Battery」の登場でアップデートによるDG対策は不可能となっていました。
しかし、「Pandora's Battery」をハードウェア的に作成することができなくなったバッテリーパックをSCEがリリースし始めたようです。
Fanjita氏がN00bz!にて以下のように語っております

recently received an official Sony PSP-110 battery (the original fat PSP battery), as new from Amazon. It seems to be a completely genuine Sony part, but it can't be successfully converted to Pandora - the battery creator shows lots of errors, even when flashing an EEPROM image from an older Sony battery.

The only difference from the older battery is that the old battery was made in China, the new battery is made in Japan.

It wouldn't be surprising for Sony to have patched their batteries so that they're Pandora-proof. If this is true, then it still shouldn't be a big problem - I'd recommend buying a new, large capacity battery to use as a regular battery, and using the original battery that came with your PSP for Pandora. And of course, you can always use Booster's multi-IPL loader to use your Pandora battery as your primary battery, if you want. Just don't go buying new Sony batteries for use with Pandora.


ハードウェアレベルでの対応とのことで、Pandora's Battery作成中に処理がエラーとなって終了してしまうようです。

現在市販されているものは、まだおそらく対策前のものかと思われますが、数日経てば、ほとんどの市販されているバッテリーパックが対策されている可能性がありますので、入手するなら今のうちかと思われます。
Fanjita氏からは、現在所有しているバッテリーを大切に保管しようとのことです。

■参考リンク
【Are new Sony batteries Pandora-proof】N00bz!
スポンサーサイト
やっぱりソースコードの公開が影響してるのかなぁ、、、、

今のうちにバッテリー買っておくかw
[ 2007/09/25 21:17 ] [ 編集 ]
パンドラに出来るのがmade in Chinaでパンドラに出来ないのがmade in Japanってことみたいですね。
[ 2007/09/25 21:33 ] [ 編集 ]
やっぱし出たか
ソースコード公開はデメリットが多すぎる
今のうちに買いだめ推奨?
[ 2007/09/25 22:09 ] [ 編集 ]
いままでソースコードを公開して、SONYの対策に使われたような…
やはり、バッテリーは今のうちに買うこと推進します。
[ 2007/09/25 22:18 ] [ 編集 ]
要するに迅速なのがソニーさんの取り柄なんだろw
[ 2007/09/25 22:19 ] [ 編集 ]
要するに迅速なのがソニーさんの取り柄なんだろw
[ 2007/09/25 22:19 ] [ 編集 ]
対策済みバッテリーでもパンドラバッテリーの製作法でるかな?
[ 2007/09/25 22:23 ] [ 編集 ]
↑でたらすばらしいですね。
SONYもやるね、なかなか。
[ 2007/09/25 22:29 ] [ 編集 ]
旧PSPのバッテリーは、新PSPに使えるんですか?
[ 2007/09/25 22:37 ] [ 編集 ]
こんなの発売とかおかしいだろぉぉぉ!!!
鬼畜すぎる・・・俺は作ってあるからいいんだけど転売ヤーがね・・・
[ 2007/09/25 22:41 ] [ 編集 ]
SCEもがんばるねぇ~
マジックメモステ対策メモステは出ないのかなw
[ 2007/09/25 22:41 ] [ 編集 ]
↑たしかにw
両方だせばぱぁ~ふぇくとなのにねw
[ 2007/09/25 22:49 ] [ 編集 ]
これは個人的な見解だけどソースコードの公開はあんまり関係ないと思う。
だって、ようはEEPROMを書き換えできないようにすればいいわけだから。
Fanjita氏もハードウェア的な対策といってたし。
書き換えできないようにするなんてきっと簡単なんだろうね。
SDカードの書き込み禁止ロックみたいなのをつければいいわけだから。
[ 2007/09/25 22:55 ] [ 編集 ]
どっちにしろ対策されちまったからな
予備のバッテリー一個くらい買っとくか
[ 2007/09/25 23:18 ] [ 編集 ]
パッケージでの見分け方ってあるんですかねぇ?
間違って買っちゃったら困るし…
[ 2007/09/25 23:22 ] [ 編集 ]
ここで紹介されているのは新型のバッテリーについてでしょうか?
それとも旧型のバッテリーについてでしょうか?
[ 2007/09/25 23:23 ] [ 編集 ]
旧型のバッテリー
[ 2007/09/25 23:24 ] [ 編集 ]
どうせこんな、バッテリーはハッカー達により
パンドラバッテリー造れるようなるでしょう。
今までの状況からして
[ 2007/09/25 23:25 ] [ 編集 ]
ハッカーでもハードウェア的なものは難しいと思うぞ
[ 2007/09/25 23:27 ] [ 編集 ]
うーん、どうなんだろう。
解析できそうならFanjita氏が
「大切に保管しましょう」
なんていわないと思うし。
ハードウェアレベルで対策されたら無理なんじゃない?
[ 2007/09/25 23:28 ] [ 編集 ]
やっぱり
そうですかね
まぁ私もパンドラバッテリー持ってますし
あまり関係ありませんよ
今のところ・・・・
[ 2007/09/25 23:37 ] [ 編集 ]
SONYはもっと違うところに力入れろよ
[ 2007/09/26 02:02 ] [ 編集 ]
PSP2000を持っていて、友達にDGはしてもらったのですが
新型(バッテリー)でもパンドラバッテリーの製作はできるのですか?
出来るのであれば、今のうちに作っておこうと思うのですが・・・
[ 2007/09/26 02:05 ] [ 編集 ]
新型でもパンドラバッテリー作れますがバッテリーは旧型用のものしかパンドラに出来ません。
ここでは記事にされていないみたいなので「ひとりごとぶろぐ」さんとかで記事にされてるものを参考にしてください。
[ 2007/09/26 02:16 ] [ 編集 ]
よしムー さん>確かにいいこと言った。
とりあえずバッテリーは買いだめだね
[ 2007/09/26 05:14 ] [ 編集 ]
たしかにSCEは要らんとこに投資してる
もっと他にあるだろ
新機能
バッテリー射出機能とかw
可変式タイマーとかw
[ 2007/09/26 08:31 ] [ 編集 ]
sonyさんは
こんなバッテリーのために力入れてないで
もっとsonyという会社をレベルアップしなければならない
[ 2007/09/26 15:00 ] [ 編集 ]
場違いかもしれませんが、今回絡むバッテリーは旧PSPのバッテリーのことなのでしょうか?
新PSPのバッテリーのことなのでしょうか?
知ってるかたがいましたら教えて下さい
[ 2007/09/26 15:12 ] [ 編集 ]
旧型の方と思います
[ 2007/09/26 15:16 ] [ 編集 ]
やっぱり対策してきましたね。
念のためにバッテリー買っとくか…
[ 2007/09/26 15:20 ] [ 編集 ]
M33のサイトが閉鎖しました。

今後のCFWはどうなる? Dark_AleXはどうしたのだろうか・・・
[ 2007/09/26 17:08 ] [ 編集 ]
Dark_AleX氏のサイトは復活してるんでこれからはまたM33からOEに戻るのかもしれませんね。
[ 2007/09/26 17:10 ] [ 編集 ]
Dark_AleXのブログは閉鎖中。

Dark_AleX氏のサイト教えてください。
[ 2007/09/26 17:13 ] [ 編集 ]
今のところ閉鎖したM33チームのサイトとほとんど同じです。
http://www.dark-alex.net/
[ 2007/09/26 17:15 ] [ 編集 ]
一時はCFWがどうなるかと思いました。

ringoさんありがとうございます。
[ 2007/09/26 17:20 ] [ 編集 ]
DAX氏は、3.71M33で1.50カーネル適用できたらやめるらしいですが
[ 2007/09/26 21:03 ] [ 編集 ]
そうみたいなんですよね。
Dark_AleX氏のサイトが復活してたんで今までみたいにいい意味で裏切ってくれたらなってことです。
[ 2007/09/26 21:13 ] [ 編集 ]
Alexさんがやめたら誰がやるんでしょうかね。
ていうか、やめないでほしい。
[ 2007/09/26 21:22 ] [ 編集 ]
きっとDark_AleX氏がやることを考えて、プログラミングなど教えてるかな?
そうしてくれれば、CFWはまだ出ますからね。
[ 2007/09/26 21:26 ] [ 編集 ]
ちょww明日買ってきますw
新型PSPと初代PSPはバッテリ相互してますよね?w
[ 2007/09/26 22:03 ] [ 編集 ]
旧型PSPのバッテリーは新型で使えますよ。

間違っても新型PSPのバッテリーをPandoraしてはいけませんよ。ただのゴミになるそうですから。

あと、対策版バッテリーに気をつけてください。
[ 2007/09/26 22:06 ] [ 編集 ]
記事には関係ないですが旧型でもワンセグ可能みたいですね。
http://ameblo.jp/pspdensuke/
[ 2007/09/26 22:38 ] [ 編集 ]
それマジ?
[ 2007/09/26 22:53 ] [ 編集 ]
本当だとしたら旧型PSPにも未来がみえてきたv(o^-^o)
[ 2007/09/26 22:55 ] [ 編集 ]
旧型でもいけるんですね。
[ 2007/09/26 23:12 ] [ 編集 ]
SONYは著作権保護を明確にして、ブルーレイを成功させたいんじゃない?
[ 2007/09/26 23:45 ] [ 編集 ]
2chにやり方が

1、公式371EBOOT.PBPをM33 NewPsardumperでダンプ
2、Extended Pandora Bootmenuでf0をPCにマウント
3、foの容量を適当に削減
4、手順1でダンプしたprx&rcoを以下の所に追加
F0:/vsh/resource/oneseg_plugin.rco
F0:/vsh/module/oneseg_launcher_plugin.prx
F0:/vsh/module/oneseg_plugin.prx
F0:/kd/usb1seg.prx
5、F0:/vsh/module/vshmain.prxをバイナリエディタで
  オンラインアップデートの位置にある00を1Eに書き換える
6、再起動
7、ワンセグチューナーを取り付ける
8、vshmain.prxを弄った項目を選択しワンセグ画面起動


マジで出来るみたい
俺チキンだから・・・
勇者様方がんばってくれ
そしてこのブログも早く更新してくれ~
[ 2007/09/27 00:49 ] [ 編集 ]
>>よしムーさん

ほんといいこといってくれますね。

話は変わりますが新型用のプラグインがQJ.netでダウンロードできるっぽいですが・・・新型持ってないのでだれか人柱お願いします・・・
[ 2007/09/27 00:58 ] [ 編集 ]
新型で見れるんで別にいいかなと思ったけどなんか気になって眠れなかったんで旧型でワンセグ導入してみました。
一応映りはしましたが新型に比べて感度が悪いようであまり映りませんでした。旧型でサポートしないのもなんだか分かりますね。
flash0を削った方がいいようなことがかかれてましたがデフォルトのflash0なら削る必要なかったです。
PSP-2000では使えるかどうか分かりませんがExtended Pandora Bootmenu使えば3.60以降でも問題なくXMBの改造が出来そうです。
[ 2007/09/27 02:55 ] [ 編集 ]
すげーwwww チューナー買おうっと。
[ 2007/09/27 09:00 ] [ 編集 ]
旧型のバッテリー(ノーマル)が2つ余っていたので
1つは新型のCFW導入用にパンドラにした。
ソニー純正のデカイ方のバッテリーをデフォで使って
いるので、旧型・新型共に便利ではある。
(バッテリチャージャーが使えるので・・・)

新型はふたが閉まらないけど。
ワンセグは映りが悪いので使ってないな。
[ 2007/09/27 09:04 ] [ 編集 ]
KEIさん>映りが悪いのは新型ですか?旧型ですか?
[ 2007/09/27 09:16 ] [ 編集 ]
新型のほうです。正常に動く旧型にわざわざ
フラッシュいじってワンセグ入れる気にはなれん。
そう言いながらロケフリ入れた俺。
[ 2007/09/27 09:37 ] [ 編集 ]
ワンセグチューナーって1000に取り付けた場合
外部アンテナとかで受信感度上がったりするのかな?
だれか検証お願いします。
[ 2007/09/27 20:02 ] [ 編集 ]
>>Linneさん
外部アンテナは持ってないので試せませんが原始的な方法でアルミホイルでアンテナを伸ばしてみたら受信感度が少し上がりました。PSPを固定して見るなら問題なく見れそうです。
そのうち外部アンテナも買って試してみたいですがPSPやワンセグチューナ買ったばかりなのでちょっときついですね。
旧型でワンセグが見れないのはPSPが出すノイズのせいみたいです。試しに新型でワンセグを使ってるときに旧型PSPを近づけると受信感度が落ちてしまいました。
[ 2007/09/27 20:35 ] [ 編集 ]
すいません、今更なのですが旧型の純正2200mAhバッテリーでは「Pandora's Battery」作成できますか?
[ 2007/09/27 20:50 ] [ 編集 ]
help !!!
誰か、3.60M33をFW3.60にする方法を知りませんか?
今日、PSP-2000を買って、早速M33を導入したんですけど、ふとPSPの頭のほうを見てみると、1cm以上もある亀裂が!(ToT)
返品交換しようと思ったら、そういえば・・・
お願いします。助けてください!(ToT)
[ 2007/09/27 21:03 ] [ 編集 ]
昨日にバッテリー買ったけど大丈夫かな?       あとringoさんが ーmade in chinaはパンドラできてmade in japamはパンドラできないーみたいなこと書いてありますが日本版のバッテリーじゃできないのですか? 
[ 2007/09/27 21:15 ] [ 編集 ]
>>nakaさん
Fanjita氏が見つけた違いが中国製か日本製かの違いだったみたいです。もしかしたら他に見分け方があるかもしれませんがちょっと分からないです。
ちなみに自分の持っている旧型用バッテリーは2つとも中国製でした。
[ 2007/09/27 21:35 ] [ 編集 ]
↑↑
最初にバックアップ取っていたら、L+R+△で元にもどせるのでは?
[ 2007/09/27 22:12 ] [ 編集 ]
>ゲーマー@名無しさん ありがとうございます。
無知で申し訳ないのですが、
バックアップと言うのは、M33を導入するときの、
NANDの事でいいんでしょうか?
[ 2007/09/27 22:42 ] [ 編集 ]
>MAIさんへ
そうだと思いますよ。パックアップを取っていれば、マジックメモリースティックの直下にnand-dump.binというファイルが出来ていると思います。
あくまで自分で試したわけではありませんので、他のサイト等でご確認されてからどうぞ。
[ 2007/09/27 22:46 ] [ 編集 ]
>>MAIさん
3.60M33なら導入方法のところにアンインストールの方法も書かれてますよ。
[ 2007/09/27 22:52 ] [ 編集 ]
>>ゲーマー@名無しさん
ありがとうございます。買ったばかりでbrickすると怖いので、もう少し調べてからやってみます・・・。
親切な解答、本当にありがとうございました。
[ 2007/09/27 22:56 ] [ 編集 ]
>>ringoさん
あ、本当ですね・・。すみません、キチンと読まなくて・・。
恥ずかしい質問、申し訳ありませんでした。
ありがとうございます。
[ 2007/09/27 23:00 ] [ 編集 ]
ringo さん>
なるほど、アルミ箔で受信感度が上がるんですか。
今度試してみます。
ノイズが原因だというのは知っていました。
そのせいでGPSの受信感度も悪いのだとか…
[ 2007/09/27 23:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
このサイトについて
■サイトについて
当サイトは管理人のSprit (sprit000@gmail.com)が運営しております。コメント担当の管理人であるkin氏(K・K・D)も善意でアシストをして頂いております。
■リンクについて
当サイトはリンクフリーです。 当サイトとの相互リンクをご希望の方は、リンク集のコメント欄にて、お申し込み下さい。
■コメント・トラックバックについて
・少し調べれば分かるような質問はしないこと。
・荒らし、広告、その他不快な内容を書き込まれた場合は削除・制限の対象とします。
・トラックバックは無制限ですが、広告目的などの場合は削除・制限の対象とします。
■免除事項
当サイトに記載されている事を実行し、どんな不利益が生じようとも、一切の責任を負いません。
最近の記事 + コメント
QRコード
QRコード
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。