ゲームに関する、マイナーな情報を主に扱っているサイト...ま、最近PSP関連しか扱ってないですが・・・
| トップ | PSP ウラ情報 | 用語・略語解説 | 誤字報告 | リンク集 | うpろだ |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PSP 1.50 Kernel addon for 3.90 v2 

Dark_AleX氏より、CFW3.90 M33で1.50カーネルを要求するHomebrewを使用できるようになる、CFW3.90 M33用「1.50カーネルアドオン v2」がリリースされました。

変更点は

  • TA-086基板で1.50カーネル使用時に、 バックライトを最大輝度にした時 及び スリープモードから復帰した時 に画面が表示されないバグを修正。

  • 1.50カーネルモードにおいて4GB以上のメモリースティックをサポート。


PSP-2000では導入不可です。

これより下記の手順を実行する事でPSPが壊れる可能性があります。
全て自己責任で実行してください。

■用意するもの
  • CFW3.90 M33を導入したPSP-1000

  • PSP-2000では不可
  • 「1.50 Kernel addon for 3.90 v2」 ⇒ ダウンロード

  • FW1.50のアップデート用「EBOOT.PBP」

  1. メモリースティックに各データを配置
  1. 「1.50 Kernel addon for 3.90 v2」をダウンロードして解凍する。

  2. 次のようなファイルが出てくる。

    15890_150k_addon390v2/
    150k_installer/
    │├ EBOOT.PBP
    │├ ipl_update.prx
    │├ libpsardumper.prx
    │└ pspdecrypt.prx
    ├ leeme.txt
    └ readme.txt

  3. 150k_installer」フォルダをms0:/PSP/GAMEフォルダに入れる。


  4. FW1.50のアップデータの「EBOOT.PBP」を「150.PBP」にリネームし、メモリースティックのルートディレクトリに入れる。

  5. このときのメモリースティック構成例は以下のとおり。

    ms0:/
    ├ PSP/
    │└ GAME/
    │ └ 150k_installer/
    │  ├ EBOOT.PBP
    │  ├ ipl_update.prx
    │  ├ libpsardumper.prx
    │  └ pspdecrypt.prx
    150.PBP

  1. 「1.50カーネルアドオン」をインストール
  1. PSPを起動し、XMBから「1.50 Kernel addon for 3.90 v2」を選択し、起動。


  2. 下記のようなメッセージが表示される。


  3. Press cross to begin the installation of 1.50 subset, or R to exit.
    Warning: this will delete Location Free Player and korean font.


    1.50 Kernel Addonをインストールするならば、×ボタンを押す。
    インストールせずに止めるのであれば、Rボタンを押す。

  4. インストール終了後、下記のようなメッセージが表示され、7秒後に自動で再起動される。


  5. Done.
    Auto-exiting in 7 seconds.



容量の問題で、1.50 カーネルアドオンをインストールすると、ロケーションフリープレイヤーと韓国語フォントが削除されます。

---
'08/02/12 追記

Dark AleX氏より、3.90M33以外の過去のCFWでの1.50カーネル使用時やUnbrickerで4GBを超えるMSの使用が可能となるパッチがリリースされました。

「8GB memory stick support on any CFW」 ⇒ ダウンロード

  1. 「8GB memory stick support on any CFW」をダウンロードして解凍する。
    次のようなファイルが出てくる。

    15908_mspatch
    ├ src
    mspatch.prx

      Unbrickerの場合
    1. mspatch.prx」をUnbrickerを導入しているMMSのms0:/kdに入れる。


    2. すべてのms0:/kd/pspbtcnf_***.txtのkd/msstor.prxの次の行に

      /kd/mspatch.prx


      と追記する。

      2.71SE-3 ~ 3.52M33 もしくは 1.50kernel addon 導入済みの 3.71M33 ~ 3.80M33 を導入したPSP-1000の場合
    1. mspatch.prx」をflash0:/kmに入れる。


    2. すべてのflash0:/km/pspbtcnf_***.txtのkd/msstor.prxの次の行に

      /kd/mspatch.prx


      と追記する。
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
このサイトについて
■サイトについて
当サイトは管理人のSprit (sprit000@gmail.com)が運営しております。コメント担当の管理人であるkin氏(K・K・D)も善意でアシストをして頂いております。
■リンクについて
当サイトはリンクフリーです。 当サイトとの相互リンクをご希望の方は、リンク集のコメント欄にて、お申し込み下さい。
■コメント・トラックバックについて
・少し調べれば分かるような質問はしないこと。
・荒らし、広告、その他不快な内容を書き込まれた場合は削除・制限の対象とします。
・トラックバックは無制限ですが、広告目的などの場合は削除・制限の対象とします。
■免除事項
当サイトに記載されている事を実行し、どんな不利益が生じようとも、一切の責任を負いません。
最近の記事 + コメント
QRコード
QRコード
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。